訓練学校

25/11/2016 - 2:34

技能実習生の選抜

 

専門学校や大学、企業と連携して優秀な人材を選抜しています。三年間の実習を完遂できる、勤勉で意欲のある若者を選抜するために人間性も重視します。

日本に行きたい!という単純な動機だけではなく、帰国後のビジョンを明瞭に描くことのできる、向上心を持つ若者を送り出したいと考えています

健康面

年齢や、身長、体重、既住歴、知能テスト、また単純な計算や作業などでスピードや正確さを測り、能力面の特徴、性格、行動面の特徴をみます。

また連携している大学や専門学校、実技経験があるものの中から、日本入国

までにN4レベル相当の日本語を習得できる見込みのある人材を選抜します。

IQテスト、算数テスト
クレベリンテスト
日本語学習能力
実技テスト

事前教育 基本教育内容

日常会話、社内会話が可能とされる日本語能力N4レベル習得を日本入国までの最低限のレベルとし、日本人教師による教育を行っています。

日本語基礎 実践的な聴解、会話を重視し、また日本での生活様式、

マナー、社会的ルールを学ぶこと、寮生活による規則正しい生活と自己管理の徹底。また

安全管理、交通ルール、無断欠勤、不法滞在などあらゆる違反行為について学ぶ。また毎日、日本語で日記を書くことと月一回のスピーチコンテストで、自分の心情や思考について表現ができることも目標としています。

日本での生活知識
体調管理
入国管理法
労働基準法
自己表現力

五S活動入国後にスムーズに日本で生活できるよう、すべての実習生が生活している寮では日本式の生活を取り入れています。

整理 必要なものと不要なもの分け、不要なものを捨てる
整頓 必要なのを誰にでも分かるように明示し、使いやすいようにきちゃんと書く
清掃 常に掃除をし、綺麗にする
清潔 整理整頓清掃の3Sを維持する
決められた事をいつも正しく守る習慣付ける

事前教育授業行程

 

厚生労働省が示したカリキュラムをもとに、習得すべきスキルを中心とし教育しています。映像メデイアなどを用いて、日常的に使用する日本語と仕事に必要な専門用語を学びます。日本語で自分自身の思考や気持ちについて表現できるように、毎日日本語で日記をつけることと、月に一回スピーチコンテストを行うことを義務付けています。

5:30 起床 必須作業

技能実習生が、必ず習得しなければならない作業

 

 

 

 技能実習生にとって必ず必須となる作業ではないが、必須作業の更なる技術向上のための作業

  

 

 

 

必須作業及び関連作業に含まれない作業

  

 

作業現場での事故や疫病を防ぐために行われる作業

6:00 体操
7:00 朝食
8:00 授業 関連作業
12:00 昼食
13:00 授業 周辺作業
17:00 体操
18:00 理由時間
19:00 夕食
20:00 自習 安全衛生作業
22:00 自由時間、就寝

 

Bài Viết Liên Quan